【取得方法の解説あり】結婚相談所に入会するための必要書類一覧

みなさん、こんにちは。
横浜で働くひとの婚活サポートをしているYokohama Marriage Agencyです。

この記事では、結婚相談所に入会する際に必要となる必要書類についてのことを書きたいと思います。

結婚相談所に入会するための必要書類は?

早速ですが、結婚相談所に入会するためには、様々な証明書などの書類を提出する必要があるとご存知ですか?

身分証明書をはじめ、独身証明書や収入証明書など、日常生活の中ではあまり馴染みのない書類も準備しなくてはなりません。それらを用いた厳格な入会審査をしている点は、婚活サイトや婚活パーティーにない、結婚相談所ならではの特徴なのです。

この記事では、結婚相談所の入会時に必要な書類について「取得方法」「手数料」「手元に届くまでの期間」などを詳しくご紹介します。「結婚相談所で婚活をしよう」と思ったときにはスムーズに入会の手続きができるように、ぜひご覧ください。

結婚相談所が様々な証明書の提出を義務付けている理由は、サービスの「信頼性」「安心感」を保証するため。身元が確かな、プロフィールに信頼をおける方のみを紹介できるよう、徹底した入会審査を行なっているのです。

結婚相談所によって、必須となる証明書は異なる

入会にあたって提出が必須となる証明書は、どの結構相談所でも全く同じというわけではありません。一例を挙げると、大手結婚相談所のA社は下記のような証明書の提出を必須としています。

  1. 契約者の氏名・住所・生年月日を確認できる公的な証明書の写し(身分証明書)
  2. 独身証明書の原本
  3. 最終学歴を証明する書類(卒業証明書)
  4. 職業を証明する書類の写し(在籍証明書 など)

ここに挙げた証明書は、ほとんどの結婚相談所が提出を義務付けている書類です。

ただ、別の大手結婚相談所B社では、1番に挙げた「氏名・住所・生年月日を確認できる公的な証明書の写し」の提出を義務付けていません。逆に、また別の大手結婚相談所C社では、上記4種類に加えて「年収証明書」「住居証明(住民票など)」の提出も必須としています。

このように、結婚相談所によって必要書類は少しずつ異なるのです。職業や収入の証明については、必須か否かが男女で異なるケースもあります。Yokohama Marriage Agencyのご入会にあたって必要な証明書は下記の4種類です。

  1. 本人証明書(免許証やパスポートなど)
  2. 独身証明書
  3. 年収証明書(男性は必須、女性は収入のある方のみ)
  4. 学歴証明書(短大卒以上の場合は必須)

4種類のうちいずれかではなく、全ての書類をご提出いただいて審査を行なうことで「100%本人証明」を徹底しています。これによって、安心・安全な結婚相談所を運営することができるのですね。

概要はこの辺りまでとしまして、次のエントリでは、結婚相談所の入会時に提出が義務付けられる代表的な証明書について、「取得方法」「手数料」「手元に届くまでの期間」などを詳細にご紹介していきます。

Follow me!